いろいろ考えるリビングチェア選び

  • いろいろあるスツール

    • スツールとは、背もたれ・肘掛けのない一人がけの椅子です。


      椅子としてもっとも古くから存在するタイプです。ちょっと腰掛けて休みたい時、高い所へ手を伸ばして作業するための足場が欲しい時に、手軽に持ち運べて狭い空間や小さな床面積でも使える機能的な椅子です。バーや居酒屋のカウンター席などの椅子として使われていることも多いです。

      スツールについての情報ならこのサイトです。

      現代では、古典的でシンプルな形から、収納ボックス付きのもの、脚の本数・形に凝ったもの、おしゃれなインテリアとして見ても楽しめるような、様々なデザイン・大きさのスツールがあります。


      前述のバーや居酒屋で使用されているスツールは、比較的背が高く、細い脚の付いた、重ねて収納できるシンプルな形が知られています。

      どの角度からでも腰掛けたり立ち上がったりできます。

      脚の形は、猫脚と呼ばれる、柔らかくカーブして接地部分が猫の手の先のように丸くなっているおしゃれなデザインもあります。



      家の中で使われる例としては化粧台用のスツールが一般的です。
      こちらは背が低い、柔らかいクッションを貼ってある、穏やかな色彩のものが多いです。細い脚の付いた形ではなく、円筒形や箱型で、動きにくい、ある程度の重さのあるしっかりとした作りです。

      箱に引き出しがはめ込まれたタイプならば、小物入れとして使用できます。



      置く場所や並べ方も応用がきき、設置・片付けが簡単なスツールは、ホームパーティーやバーベキューでも役に立ちます。

      立食を楽しんだり、座ってゆっくりおしゃべりしたり、楽しい時間を過ごすのに効果的なアイテムです。

top